このイベントは終了しました。

2017年10月14日(土)~15日(日)

『灘のけんか祭り』姫路市

全国の「けんか祭り」の中で最大規模の祭り

 「灘のけんか祭り」が10月14日と15日に姫路市の南東部海岸地域の東山、八家、木場、白浜町(宇佐崎・中村・松原)、飾磨区妻鹿で行われる。

 「灘のけんか祭り」は、全国の数ある「けんか祭り」の中でも最大規模の祭りであるといわれ、すでに戦前から播磨を代表する祭りとして知られていたという。毎年14日と15日に姫路市白浜町の松原八幡神社で実施される秋季例大祭の通称で、一の丸、二の丸、三の丸からなる3基の神輿をぶつけ合わせる神事と旧7ヶ村の絢爛豪華な屋台が激しく練り競う屋台練りが行われる。また、夕方になると各屋台には提灯や電飾が点されるという。
開催日2017年10月14日(土)、15日(日)
※開始時間など詳細はこちら
場所松原八幡神社
(姫路市白浜町甲399)
GoogleMapで探す
アクセス・松原八幡神社 山陽電車・白浜の宮駅下車南へ徒歩5分
※当日は直通特急と特急が臨時停車

・御旅山 松原八幡神社より西へ徒歩15分/山陽電車・白浜の宮駅下車西へ徒歩15分/妻鹿駅下車南東方向へ徒歩10分※交通規制により徒歩
問い合わせ松原八幡神社
TEL 079-245-0413

掲載日:2017/10/6 16:00



Page Top