このイベントは終了しました。

ピックアップへ戻る

2017年11月1日(水)

鶴林寺『十三夜観月会』 加古川市

暦の上の十三夜の日に空を見上げ月を眺めながら楽しむ

 加古川市の鶴林寺で11月1日、『十三夜観月会(じゅうさんやかんげつえ)』が開催される。

 十三夜とは十五夜の約1ヶ月後に巡ってくる月の事を言い、十五夜の事を「中秋の名月」と呼ぶのに対して十三夜は「後の名月(のちのめいげつ)」と呼ばれている。鶴林寺では毎年、暦の上の十三夜の日(旧暦の9月13日)に空を見上げ月を眺めながら楽しむ同イベントを実施。今年は増位山虚無僧保存会による尺八演奏やピアニストの澤崎美重子さんとソプラノ歌手の松本温子さんによるジョイントコンサート「月のしずくとうたの饗宴」が開かれるほか、境内休憩所では甘酒もふるまわれる。
タイトル「十三夜観月会」
開催日時11月1日(水)18:00~
※雨天決行
開催場所鶴林寺
(加古川市加古川町北在家424)
GoogleMapで探す
アクセス山陽電鉄「尾上の松駅」 下車 徒歩15分
※臨時駐車場有
料金拝観料 無料
問い合わせ鶴林寺
TEL 079-454-7053

掲載日:2017/10/15 00:00



Page Top