このイベントは終了しました。

ピックアップへ戻る

2017年10月3日(火)~7日(土)

ダーツのワールドカップ日本初開催『第21回 WDF」ワールドカップ2017 KOBE』

画像提供 一般社団法人JSFD

スリリングな駆け引きやゲーム展開を楽しめる

 競技ダーツのワールドカップ『第21回 WDFワールドカップ2017 KOBE』が、神戸・ポートアイランドの「神戸国際展示場」(神戸市中央区)にて10月3日から7日まで行われる。

 WDFワールドカップは1977年にロンドンにて第1回大会が開催され、その後2年に1度、奇数年に実施。これまで約30ヵ国で行われてきたという。今年は日本で初開催される。

 出場選手は各国男子4人、女子4人、ユース(U-18)男女各2人で、男子ワールドカップ、女子ワールドカップ、ユース・ワールドカップ、計3つのワールドカップを同時開催。男女4人のチーム戦とダブルス、シングルスで実施され、中でもチーム戦が最も盛り上がるという。ユース(U-18)は男女シングルス・ダブルスとミックスダブルで競う。今大会の参加国数は、男子30ヵ国、女子27ヵ国、ユース(U-18)13ヵ国で、日本代表選手も決定している。同大会の担当者は「ダーツは判断力、作戦力、集中力が要求されるスポーツです。海外からやってきたダーツで神戸を盛り上げます」と意気込みを述べた。
開催期間2017年10月3日(火)~7日(土)
会場ポートアイランド神戸国際展示場3号館
(神戸市中央区港島中町6-9-1)
GoogleMapで探す
入場料観戦無料
アクセス・ポートアイランド神戸国際展示場3号館
ポートライナー「市民広場」駅下車 徒歩1分

掲載日:2017/9/29 00:00



Page Top