このイベントは終了しました。

開催中~2017年10月22日(日)

企画展『明石藩の世界5-明石藩の幕末維新-』 明石市

「明石城内公園地 明石神社」(『明治新撰播磨名所図絵』所収、当館蔵)

藩士や地域社会の奮闘をさぐる

 めまぐるしく移り変わる幕末の明石藩をテーマにした企画展『明石藩の世界5-明石藩の幕末維新-』が現在、明石市立文化博物館(明石市上ノ丸)で開催されている。10月22日まで。

 明石市に寄贈された明石藩主松平家と幕末明石藩家老を務めた黒田家に伝わる資料を紹介する恒例の企画展で、今年5年目を迎える。同展では、異国船来航・長州戦争・戊辰戦争そして廃藩置県を経て武士が「失業」する幕末維新の動乱の中、従順に無難に切り抜けたかに見える明石藩の内実を、最新の研究成果を踏まえて紹介する。

 また期間中には、明石城をペーパークラフトで作成するワークショップ(10月15日開催。10月7日までに事前申し込みが必要)や、クイズに答えると特製シールがもらえるラリーイベントなども実施されている。
開催期間2017年9月16日(土)~10月22日(日)
時間9:30~18:30(入館は18:00まで)
場所明石市立文化博物館
GoogleMapで探す
休館日月曜日
※祝日の場合は開館
入館料大人200円、高・大学生150円、中学生以下無料
問い合わせ明石市立文化博物館
TEL 078-918-5400

掲載日:2017/9/27 00:00



Page Top