このイベントは終了しました。

2017年9月30日(土)~10月1日(日)

『新米まつり』宍粟市

ミネラルたっぷりの水と新鮮な空気、朝晩の気温差の環境で育った波賀の新米

 9月30日と10月1日、宍粟市波賀町にある道の駅「みなみ波賀」で新米をPRする『新米まつり』が開催される。

 宍粟市波賀町飯見地区では、約17ヘクタールの棚田で、ミネラルたっぷりの水と新鮮な空気、朝晩の気温差を利用し「コシヒカリ」を生産している。収穫した米は農家ごとに脱穀、顔写真と名前を記して販売し、生産者の顔が見える米作りに取り組んでおり、今年から「ひょうご推奨ブランド」を取得し、食味検査も実施。米の試食販売するまつりの当日は、30キロ入りの約400袋がほぼ1日で完売するほどの人気だという。そのほか、店頭販売コーナーでは塩むすびや焼きおにぎり、きのこの炊き込みご飯、巻き寿司など「秋の味覚」や新米を使った多彩なグルメが並ぶ。また、宍粟牛バーガーの販売や「ごぼうパン」といった総菜パンの販売、誰でも参加可能な餅つき大会などを実施。波賀の大自然に育てられた新米を堪能することができる。
開催期間2017年9月30日(土)~10月1日(日)
9:00~16:00
場所道の駅「みなみ波賀」
(宍粟市波賀町安賀8-1)
GoogleMapで探す
料金無料
アクセス中国自動車道「山崎IC」から国道29号を北上し約30分
山陽自動車道「姫路西IC」から国道29号を北上し約50分
阪神高速姫路バイパス「姫路西ランプ」から国道29号を北上し約60分
問い合わせ道の駅「みなみ波賀」
TEL 0790-75-3999

掲載日:2017/9/27 16:00



Page Top