2017年10月3日(火)〜2018年1月14日(日)

プレゼントあり|兵庫県立美術館『大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち』

世界3大美術館のひとつエルミタージュ美術館の中核となる名品が集結

 兵庫県立美術館(神戸市中央区)で10月3日から、特別展『大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち』が開催される。会期は2018年1月14日まで。

 ルーヴル美術館、プラド美術館と並び「世界3大美術館」と称されるロシアの国立美術館・エルミタージュ美術館の膨大なコレクションから、その中核となる16世紀ルネサンス、17・18世紀バロック・ロココの時代の絵画85点が登場。エルミタージュ美術館の創始者であるロシア帝国の女帝・エカテリーナ2世の収集活動に注目し、西洋美術史においてゆるぎない評価を得た18世紀以前の画家“オールドマスター”らの傑作を特集する。イタリア、フランドル地方、オランダ、スペイン、フランス、ドイツ・イギリスと国・地域ごとに分かれた展示で社会情勢を反映する絵画の主題が、国・地域によってどのように異なり激動の時代をどのように変化していったのかを比較して鑑賞できる。また、展示会の冒頭を飾るウィギリウス・エリクセンによるエカテリーナ2世の肖像画は写真撮影が可能だという。

 なお、同美術館内では10月14日にエルミタージュ美術館を舞台にした映画『エルミタージュ幻想』の上映するほか、11月4日には「ベルサイユのばら」や「女帝エカテリーナ」で知られる漫画家・池田理代子さんのトークショーも行われる。
【プレゼント】鑑賞チケット
こちらのプレゼントに応募する際は、メッセージ欄にKiss PRESSへのご意見・ご感想、
オススメのお店情報や、町情報などをご記入下さい。
応募はこちらから
応募締め切り:10月20日(金)

※当選者は、商品の発送をもって発表とかえさせていただきます。
※ご応募頂いた住所・氏名・電話番号等の個人情報は、プレゼント発送以外には使用致しません。
タイトル特別展『大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち』
開催期間2017年10月3日(火)〜2018年1月14日(日)
10:00〜18:00
【金・土曜日】10:00〜20:00まで
※12月29日(金)、30日(土)は18:00まで入場は閉場の30分前まで

・『KEN-Vi 名画サロン特別上映「エルミタージュ幻想」』
日時10月14日(土)10:30~/午後13:00~/15:00~(入替制)
場所 兵庫県立美術館内ミュージアムホール(定員250人)
料金 一般・シニア 1,000円、「芸術の館友の会」会員 500円
問い合わせ TEL 078-331-6100

・『池田理代子氏トークショー「女帝エカテリーナを語る」』
日時 11月4日(土) 14:00〜(約90分)
料金 無料(要観覧券)
定員 250人(当日10:00からホワイエで整理券配布)
場所兵庫県立美術館
(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1)
GoogleMapで探す
休館日月曜日、年末年始(12月31日(金)、1月1日(月・祝))
※ただし10月9日(月・祝)、1月8日(月・祝)は開館。10月10日(火)、1月9日(火)は休館
観覧料一般 1,600(1,400)円、大学生 1,200(1,000)円、70歳以上 800(700)円、高校生以下無料
※( )内は前売り料金(一般・大学生のみ)、および20人以上の団体割引料金
※70歳以上の当日券は会場窓口のみで販売
※障がいのある人は各当日料金の半額(70歳以上は除く)、その介護者1人は無料
問い合わせ兵庫県立美術館
TEL 078-262-0901

兵庫県立美術館

地域:神戸市中央区

神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

078-262-0901

この施設を詳しく見る

掲載日:2017/9/18 16:00



Page Top