このイベントは終了しました。

ピックアップへ戻る

2017年9月2日(土)・3日(日)

『KOBEコケテラリウム展2017』 神戸市中央区

コケの魅力を堪能 ワークショップも

 近年人気を集める「コケ」を、ガラス容器の中で育てた「コケテラリウム」を鑑賞できる『KOBEコケテラリウム展2017』が9月2日と3日、神戸市中央区の花と緑のまち推進センターで行われる。期間中は、実際にコケをつかった作品作りができるワークショップなども実施され、現在参加を受け付けている。

 同展では、コケとLED照明を融合させることで、透明感がある綺麗な緑色をドラマティックに演出した「照明付コケテラリウム」や、愛好家によるコケの写真などが展示される。また、TVや雑誌にも出演する人気のテラリウム作家・古原由香さんによるワークショップ「LEDライト付き瓶を使って熊のいる森をつくろう」(9月2日)、関西では「コケの伝道師」とも呼ばれているコケテラリウム作家・泉原一弥さんによるワークショップ「苔で遊ぼう コケテラリウムづくり」(9月3日)なども実施。当日は、屋根にスナゴケを張った泉原さんの愛車「こけちゃっかー」も登場し、イベントを盛り上げる。
【1】講習会「LEDライト付き瓶を使って熊のいる森をつくろう」
開催日時 2017年9月2日(土) 15:00~16:30
料金 2,800円
定員 30人(先着順)
申込期間 9月1日(金)まで
※中学生以上が望ましい(保護者同伴の場合は、保護者も申込み必要)

【2】講習会「苔で遊ぼう コケテラリウムづくり」
開催日 2017年9月3日(日)
時間 (1)10:00~11:30(2)13:30~15:00
料金 1,500円
定員 各回30人(先着順)
申込期間 9月1日(金)まで
開催日2017年9月2日(土)・3日(日)
時間9:00~17:00
※3日は16:00まで
開催場所花と緑のまち推進センター
GoogleMapで探す
料金無料
※ワークショップは有料
問い合わせ公益財団法人 神戸市公園緑化協会 花と緑のまち推進センター
TEL 078-351-6756

掲載日:2017/8/22 00:01



Page Top