このイベントは終了しました。

2017年2月26日(日)

神戸みなと時空「TOY&DOLL COLLECTION」春の講座と展示作品入れ替え 神戸市中央区

「丸平の御殿雛(大正期)」

明治・大正時代の豪華な雛飾りを展示

 神戸市中央区のデザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)で現在開催中の神戸港と神戸文化を紹介する企画展『神戸 みなと 時空』の一部「TOY&DOLL COLLECTION」では、春の企画として展示作品を2月22日から入れ替え、展示に合わせた講座を2月26日に実施する。

 日本玩具博物館とコラボレーションし、日本や世界各国の郷土・近代玩具、船の玩具、神戸人形などのコレクションを展示している「TOY&DOLL COLLECTION」。入れ替え後は、神戸の町を彩った明治・大正時代の豪華な雛飾りと端午の節句飾り8組、4つの地域の民族色豊かな人形約250点を紹介する。また26日の講座では、桃の節句の歴史をひも解き、雛人形の移り変わりや、関東と関西の雛飾りの違いなどを画像や実物を交えて解説する。
タイトル「TOY&DOLL COLLECTION」春の講座 『桃の節句と雛飾り』
開催日2017年2月26日(日)
(※季節の企画展は2月22日(水)から公開)
時間14:00~15:00
場所デザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)ギャラリーB
(神戸市中央区小野浜町1−4)
GoogleMapで探す
参加費無料(別途要観覧料)
観覧料一般(高校生以上) 500円、中学・小学生 200円

※幼児は保護者1人につき2人まで無料
※割引制度あり
・神戸市及び隣接6市1町、淡路3市、鳴門市、徳島市、篠山市の小・中学生 「のびのびパスポート」提示で無料
・身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、すこやかカード(神戸市老人福祉手帳)持参で半額
定員先着30人
参加方法当日12時より1階受付カウンターにて申し込み受付
問い合わせ日本玩具博物館
TEL 079-232-4388

掲載日:2017/2/24 00:00



Page Top