2017年2月1日(水)~5月8日(月)

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』公募部門の作品プラン募集中

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016「公募大賞」グランプリ
川田知志「六甲高山森林内壁画」

六甲山の魅力を引き出す作品募集

 六甲山の土地柄や景観を活かした現代アートの展覧会『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』が、9月9日から11月23日に開催される。現在、公募部門の作品プランを募集中。

 現代アート作品を通して、六甲山の自然や眺望、文化や歴史といった魅力を再発見してもらうことをテーマに2010年から実施されており、今回で8回目を迎える。ピクニック気分で山上を周遊し、六甲ガーデンテラスなど9施設に点在するアート作品を楽しめる。

 今年は招待アーティストと公募で選出されたアーティストを合わせ、約30組のアーティストによる作品を展示予定。公募部門の入選作品は、書類選考による1次審査、実現性の審査を経て6月末にWebサイトなどで発表され、さらに作品完成後の9月に行う2次審査で六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017「公募大賞」の各賞(グランプリ・準グランプリ・奨励賞)が決定される。

 募集期間は5月8日まで、年齢や国籍、プロ、アマチュア、個人、団体などは一切問わない。六甲山の景観や施設の特性を活かし六甲山エリアの魅力を引き出せること、どのような天候や自然環境にも耐えられることが条件。公募の入選者には制作補助金として25万円が授与される。
募集期間2017年2月1日(水)~5月8日(月)
※当日消印有効
『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017』概要会期 2017年9月9日(土)~11月23日(木・祝)
時間 10:00~17:00※会場により17:00以降も鑑賞できる作品あり
料金 当日券 大人1,850円、小人(4歳~小学生)930円
   前売券 大人1,550円、小人780円
   早期割引券 大人1,350円、小人680円
場所 六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲ケーブル、天覧台、六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)、TENRAN CAFE
応募資格年齢や国籍、プロ、アマチュア、個人、団体など一切問わない
応募基準・六甲山の景観や会場となる施設の特徴を活かし、エリアの魅力を一段と引き出せる作品プラン
・作品のジャンル・手法・素材・形態・サイズは自由
・展示期間中、どのような天候や自然環境にも耐えられる作品であること
応募方法公募要項を参照のうえ、既定の応募用紙を添えて期限内に下記宛先へ郵送
※持ち込みは不可

【応募用紙はこちらからダウンロード】
応募宛先〒657-0101 神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32
六甲山観光株式会社 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」公募係
賞金・六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017「公募大賞」※審査員が選出
グランプリ1人(賞金100万円)、準グランプリ1人(賞金30万円)、奨励賞1人(賞金10万円)

・六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017「六甲ミーツ・アート大賞」※来場者による投票で選出
グランプリ1人(賞金50万円)、準グランプリ1人(賞金20万円)、第3位1人(賞金10万円)
問い合わせ六甲山観光株式会社 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」公募係
メール rma-info@rokkosan.com

掲載日:2017/3/6 16:00



Page Top