このイベントは終了しました。

2017年1月21日(土)、2月25日(土)、3月25日(土)

『阪神・淡路大震災を忘れない~被災の語り歌コンサート~』 神戸市

神戸在住のシンガーソングライターが震災を語り継ぐ

 阪神・淡路大震災で大きな被害を受けた神戸市新長田南部に建つふたば学舎(神戸市立地域人材支援センター)では、震災の記憶を次世代に継承し未来の防災に繋げる「震災体験学習事業」を行っている。その一環である『阪神・淡路大震災を忘れない~被災の語り歌コンサート』が、神戸市立北神区民センターなどの市内施設で実施される。

 神戸市立北神区民センター(1月21日)、こうべまちづくり会館(2月25日)、神戸市立東灘区民センター(3月25日)の計3回開催され、いずれも観覧無料。歌と演奏は神戸市在住のシンガーソングライター・石田裕之さんが担当、阪神・淡路大震災の記憶を発信するために制作、2015年1月17日にリリースした『被災の語り歌』7曲を披露する。2月25日にはゲストが参加予定。
1月21日(土)時間 15:00~16:30
場所 神戸市立北神区民センター 大ホール(神戸市北区藤原台中町1-3-1)GoogleMapで探す
料金 無料
定員 先着200人(当日受付)
2月25日(土)時間 14:30~15:40
場所 こうべまちづくり会館 1階(神戸市中央区元町通4-2-14)GoogleMapで探す
料金 無料
定員 先着30人(当日受付)
3月25日(土)時間 14:30~15:30
場所 神戸市立東灘区民センター 多目的ホール(神戸市東灘区住吉東町5-1-16)GoogleMapで探す
料金 無料
定員 先着50人(当日受付)
問い合わせふたば学舎(神戸市立地域人材支援センター)
TEL 078-646-8128

掲載日:2017/1/17 00:01



Page Top