開催中〜2017年12月28日(木)

神戸港と神戸文化の企画展『神戸 みなと 時空』 神戸市中央区

1918年以前の鈴木商店本社屋 旧ミカドホテル

神戸開港にまつわる3つの展示会

 現在、神戸市中央区のデザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)で、神戸港と神戸文化の企画展『神戸 みなと 時空』が開催される。12月28日まで。

 神戸港開港150年記念事業として開催され、同展は「日本玩具博物館」「陳瞬臣(ちんしゅんしん)アジア文藝館」「鈴木商店記念館」、3館それぞれとコラボレーションした展示を行う。日本玩具博物館との「TOY&DOLL COLLECTION」では、日本や世界各国の郷土・近代玩具、船の玩具、神戸人形など約2000点のコレクションが集結するほか、四季ごとに企画展やギャラリートークも実施。「陳瞬臣と神戸ミステリー館」のコーナーでは、神戸を舞台にした作品を多数執筆している陳舜臣の書籍や原稿、書斎を再現した空間などを見ることができ、絵画や書の企画展、講演会も行われる。神戸港開港当初に創業し、神戸で日本一の総合商社にまで発展した鈴木商店に関する展示や講演会が行われる「鈴木商店記念館」コーナーでは、天下三分の宣誓書・「辰」暖簾・法被などが公開されるほか、財界のナポレオンと称された同店の大番頭・金子直吉、鈴木商店創業者・鈴木岩次郎、妻・鈴木よねの胸像も登場し、人物紹介と併せて見ることができる。
開催期間2017年1月25日(水)~12月28日(木)
開館時間10:00~17:00
場所デザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)
1階 ギャラリーセンターB「TOY&DOLL COLLECTION」
2階 「陳瞬臣と神戸ミステリー館」「鈴木商店記念館」
GoogleMapで探す
入館料一般(高校生以上) 500円、中学・小学生 200円

※幼児は保護者1人につき2人まで無料
※割引制度あり
・神戸市及び隣接6市1町、淡路3市、鳴門市、徳島市、篠山市の小・中学生 「のびのびパスポート」提示で無料
・身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、すこやかカード(神戸市老人福祉手帳)持参で半額
休館日月曜日
(祝日、振替休日の場合は翌日)
問い合わせ神戸市イベント案内 申し込みセンター(8:00~21:00)
TEL 078-333-3372

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

地域:神戸市中央区

神戸市中央区小野浜町1-4

078-325-2201

この施設を詳しく見る

掲載日:2017/1/8 16:00



Page Top