このイベントは終了しました。

映画『シン・ゴジラ』

©2016 TOHO CO.,LTD.
 第1作の『ゴジラ』が1954年に公開されてから約60年、現在までに国内で計28作品が製作されるなど、日本を代表するシリーズ映画として君臨する“ゴジラ”。そして今回、前作の日本版から12年の時を経て、完全オリジナル脚本で描かれる『シン・ゴジラ』が7月29日(金)に公開される。

 本作で登場するゴジラは、史上最大となる体長118.5メートル。スケールの大きさはもちろん、全く新しいデザインで生み出されたその姿は、最強の完全生物として“大いなる恐怖”を持ってスクリーンに現れる。庵野総監督が脚本で描く本作のテーマは、「今の日本に初めてゴジラが現れたら、我々は一体どうなるのか?」。1000人規模で編成されたスタッフによるかつてない規模の撮影は、圧倒的なリアリティをもってゴジラのいる「現実」を忠実に再現する。我々日本人が大いなる恐怖に直面し、その絶望から希望を見いだす勇気を持つ姿が描かれる。
タイトル 『シン・ゴジラ』
公開日 7月29日(金)
脚本・総監督 庵野秀明
監督・特技監督 樋口真嗣
准監督・特技統括 尾上克郎
出演 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ ほか

掲載日:2016/7/8 00:00

人気の記事



Page Top