このイベントは終了しました。

障がい者芸術の世界『第8回 こころのアート展』出展作品募集

 しあわせの村(神戸市北区)を中心に開催される展覧会『第8回こころのアート展』の出展作品の公募が6月30日まで行われている。

 同展は「障がいある人たちの枠組みにとらわれない自由な表現活動は、多くの人たちに新鮮な驚きと感動を与える」と公益財団法人こうべ市民福祉振興協会が主催。自薦、他薦は問わず、兵庫県内で表現活動を行っており、展示できる作品が10点以上ある障がい者を対象としている。平面作品、立体作品(規格有)のいずれもジャンルは自由で、未発表の作品でなくても受け付ける。選出された10人の作者の作品各10点程度が、11月8日から12月2日までしあわせの村で展示されるほか、兵庫県内や神戸市内で巡回展なども開催される。
期間 2018年6月1日(金)~30日(土)
※当日消印有効
応募資格 兵庫県在住、在学、在勤または通所している障がいのある個人の方で日頃から表現活動を行っており、応募時点で展示可能な作品が10点以上ある方。自薦・他薦問わない
作品規格 平面作品
絵画、書、写真などジャンル、サイズは自由
立体作品
陶芸、彫刻、織物などジャンルは自由、サイズは縦・横・高さの合計が300cm以内、一辺の最大が150cm以内、重量が20kg以下
応募方法 公式サイトから応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、代表作3作分の加工していないカラー写真(L版以上のもの)を添えて郵送。
※写真裏に作者名、タイトル、天地および作品のサイズ、素材等を記載
応募先、問い合わせ 〒651-1106 神戸市北区しあわせの村1番1号
公益財団法人こうべ市民福祉振興協会事業推進課
こころのアート展 係
TEL 078-743-8092

掲載日:2018/6/3 16:00

人気の記事



Page Top