『ART MARKET あしやつくる場―わたしの食と本』 芦屋市

 手づくり市やワークショップが展開される催し『ART MARKET あしやつくる場―わたしの食と本』が10月17日と18日、芦屋市立美術博物館(同市伊勢町)の前庭で行われる。入場無料。

 出店者や来場者が「つくる」ことを通じて交流し、楽しい時間を過ごしてもらえればと、同館が春と秋に開催している。今回のテーマは「食」。会場では、数種類のガラスを融合させる「フュージングガラス」制作の「ワーク・エム」が手がける食卓を飾るガラス小物や、西宮にアトリエを構える「glasstears Labo」のキッチン雑貨などが展示・販売される。また、同館館内の「カフェ・ド・ルポ」によるカレーやコーヒー、玄米ご飯と麹料理の「ポノポノ食堂」が提供する玄米おにぎりやスイーツをはじめとしたフードコーナーもある。

 同日は、関西で注目を集める本屋が一堂に会する古本市も同時開催。新旧問わず幅広いジャンルの古書を扱う神戸・トアウエストの古書店「トンカ書店」(17日)や、京都の名物書店として知られた旧ガケ書房を引き継ぐ「ホホホ座」(18日)などが選りすぐりの書を持ち寄り、“読書の秋”を堪能できる。
開催日時 10月17日(土)・18日(日)10:00~16:00
※雨天中止
場所 芦屋市立美術博物館
(芦屋市伊勢町12-25)
入場料 無料
問い合わせ 芦屋市立美術博物館
TEL 0797-38-5432

掲載日:2015/9/22 00:00

人気の記事



Page Top