このイベントは終了しました。

映画『エマの瞳』

©Photo by Rocco Soldini
 イタリアの名匠、シルヴィオ・ソルディーニ監督による最新作『エマの瞳』が元町映画館(神戸市中央区)で4月21日〜5月3日まで公開される。盲目の女性エマとプレイボーイのテオが出逢い、傷つけ合いながらも変化していく大人の恋の行方を描いたヒューマン・ラブストーリー。

<ストーリー>イタリア、ローマ。恋人、愛人、家族と適度な距離を置き、広告代理店に勤め仕事漬けの毎日を送っている典型的なプレイボーイのテオ(アドリアーノ・ジャンニーニ)。暗闇の中を白杖で進むダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)のワークショップに参加した彼は、アテンドスタッフとして働いていた盲目の女性・エマ(ヴァレリ ア・ゴリノ)の声に魅せられる。思春期に視力を失った彼女は、フランス人の夫と離婚したのちにオステオパシー(理学療法士)の施術者として自立して生きていた。テオは、急速に彼女に惹かれていく―。
期間 2019年4月21日(日)〜5月3日(金・祝)[PG12]
監督・原案・脚本 シルヴィオ・ソルディーニ
出演 ヴァレリア・ゴリノ、アドリアーノ・ジャンニーニ ほか
配給 マンシーズエンターテインメント
場所 元町映画館
(神戸市中央区元町通4-1-12)
GoogleMapで探す
料金 一般1,700円、学生1,000円
シニア(60歳以上)1,100円
問い合わせ 元町映画館
TEL 078-366-2636

掲載日:2019/4/18 16:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top