兵庫初『HIGHBALL BAR(ハイボールバー)三ノ宮1923』2/15グランドオープン

※イメージ
 2月15日、『HIGHBALL BAR三ノ宮1923』が神戸市中央区にオープンする。

 サントリーグループが開発した「HIGHBALL BAR」は兵庫県では今回が初の出店。高品質のハイボールを提供するハイボール専門店がコンセプトとなっている。

 『HIGHBALL BAR三ノ宮1923』では、特別に開発した専用ディスペンサーを導入。これにより、高炭酸でよく冷えたハイボールの継続的な提供が可能だという。オリジナルドリンクメニューには、プレミアム・バーボンウイスキー「メーカーズマーク」に特製のソーダを加えた「三ノ宮ハイボール」や定番の“角瓶”に天然水ソーダ、氷柱型の特製氷を使用した「ザ・角ハイボール」などが並ぶ。そのほか、ビーフカツサンドやナポリタンなどハイボールと一緒に楽しめるフードメニューも提供。さらに、通常のハイボールグラスより約30パーセント増量の銅製のマグカップを取り置きする「My MUG キープシステム」も展開される。
オープン日 2019年2月15日(金)
場所 神戸市中央区下山手通2-11-5 ホテル・ザ・ビー1F
GoogleMapで探す
営業時間 月~金 16:00~25:00(24:00ラストオーダー)
土 11:30~25:00(24:00ラストオーダー)
日・祝 11:30~23:00(22:30ラストオーダー)
※前日16:00~19:00ハッピーアワー実施(フード全品半額)
問い合わせ HIGHBALL BAR 三ノ宮1923
TEL 078-391-0081
※問い合わせは2月15日(金)~

掲載日:2019/2/11 00:00
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top