このイベントは終了しました。

『まるごとモンゴル雛まつり』豊岡市

 豊岡市但東町にある「日本・モンゴル民族博物館」で3月3日、『まるごとモンゴル雛まつり』が開催される。

 但東地域は、円山川の上流に位置し湿度が高く絹織物生産に適した条件の下で発展。また、それらが京都に運ばれたことから「絹の道」と呼ばれ、同地域では、本場「シルクロード」の草原ルートの中間地点であるモンゴルと国際交流が始まったという。
 
 モンゴルの歴史や文化を紹介する同館では、毎年同イベントを行っており、モンゴルの民族楽器である「馬頭琴」とカザフ民族の代表的な楽器である「ドンブラ」のミニコンサートや、現在開催中の企画展「大草原の草花~モンゴル・ステップを中心に~」のギャラリートーク、馬頭琴のワークショップ、民族衣装「デール」の試着体験などのほか、羊のマスコット作り体験やモンゴルのお茶とお菓子が楽しめるコーナーもある。
日程 2019年3月3日(日)
時間 9:30~17:00
※入館は16:30まで
場所 日本・モンゴル民族博物館
(豊岡市但東町中山711)
GoogleMapで探す
休館日 水曜
入館料 一般500円、高大生300円、小中生200円、65歳以上および障害手帳保持者半額
問い合わせ 日本・モンゴル民族博物館
TEL 0796-56-1000

掲載日:2019/2/10 00:00

人気の記事



Page Top