『世界遺産姫路城マラソン2019』 姫路市

 1万人以上のランナーが世界文化遺産・国宝姫路城を借景に疾走する『世界遺産姫路城マラソン2019』が2月24日に開催される。

 5回目を迎える今年は、スペシャルゲストに2000年シドニー五輪金メダリストの高橋尚子さんが来場するほか、招待選手に世界遺産姫路城マラソン第1回大会優勝の森本直人さんや東京マラソン2011優勝の樋口紀子さんをはじめ6人を招致。また、ゲストランナーとして加古川出身の元マラソン選手・渋谷俊浩さん、北京五輪5000メートル日本代表の小林祐梨子さん、ロンドン五輪女子マラソン日本代表の尾崎好美さん、お笑い芸人の天津木村さんの4人がフルマラソンに出場する。さらにファンラン(5キロ)には、日本女子サッカーリーグに所属するクラブチーム「ASハリマアルビオン」と姫路市をホームタウンとする女子プロバレーボールチーム「ヴィクトリーナ姫路」の選手らが参加。大会のPRを担う“応援軍師”として今年もお笑い芸人の間寛平さんが登場し大会を盛り上げる。
開催日時 2019年2月24日(日)9:00スタート
場所 スタート 大手前通り、ゴール 姫路城三の丸広場
問い合わせ 世界遺産姫路城マラソン実行委員会事務局
(姫路市スポーツ推進室姫路城マラソン推進室内)
TEL 079-221-2862

掲載日:2019/1/16 00:00

人気の記事



Page Top