このイベントは終了しました。

『第6回 川西まちなか美術館』川西市

 2月17日から3月3日まで、阪急・能勢電の川西能勢口駅周辺で『第6回 川西まちなか美術館』が開催される。

 同展では毎年、既存のギャラリーではないまちなかの施設や展示場などを“美術館”に見立て、アーティストたちの芸術作品の展示や関連イベントが行われている。メインテーマは「まちとひとを彩るアート」で、川西市を訪れる人々と中心市街地のにぎわいを創出することを目的に開催。また、多くの人に作品を鑑賞してもらうことで、若手を中心とする芸術家の活動を支援している。今年のテーマは「織りなす」。昨年のテーマであった“紡ぐ”を踏襲し、紡がれた糸が縦横に織り合わさり、より鮮やかな面になるようにとの思いが込められているという。

 期間中、各施設や広場で作品展示を行うほか、迫力あるライブペイントや来場者も参加できるワークショップなども開催。さらに、街を散策しながら作品の展示会場を巡る「まち歩きアートツアー&歴史散歩」といった、アートに加え川西市の歴史も知ることができるガイド付きのツアーも行われる。参加型のイベントを通じ、「街」「人」「アート」の交流や関係性の構築を図る。
期間 2019年2月17日(日)~3月3日(日)
※開催時刻は会場によって異なる
場所 阪急「川西能勢口駅」、能勢電「川西能勢口駅」周辺の店舗、ギャラリー、公共空間など
GoogleMapで探す
観覧料 無料
問い合わせ 川西まちなか美術館実行委員会
(川西市中心市街地活性化協議会)
TEL 072-744-7112

掲載日:2019/1/10 16:01

人気の記事



Page Top