八幡神社『別宮のお綱うち』養父市

 八幡神社(養父市)で毎年1月9日に行われる伝統行事『別宮のお綱うち』が開催される。

 同祭りは、年の初めに綱引きをし、豊作・無病息災を祈願する祭礼。早朝に地区住人が稲の茎を乾燥させた「藁」を持ち寄り、大きな声をかけて太い藁をねじりながら回り、長さ約18メートル、最大直径約30センチ、重さ約100キロの大綱を編み上げる。お綱屋敷と呼ばれる広場で、上組と下組に別れて先ほど編んだ綱で7回綱引きが行われ、最後に上組が勝つようにすることで、その年の豊作が約束されるという。綱はその後、カンザシ岡の大きな2本のケヤキの木に結びつけられ、1年間村の魔除けとして祀られる。
日時 2019年1月9日(木)
8:00頃~
場所 八幡神社
(養父市 別宮)
GoogleMapで探す
問い合わせ やぶ市観光協会 氷ノ山鉢伏支部
TEL 079-667-3113

掲載日:2018/12/5 00:00

人気の記事



Page Top