新宿・梅田で行列をつくる生タピオカ専門店『台湾甜商店』ソリオ宝塚店にオープン

ソリオ宝塚店(イメージ)
 台湾スイーツカフェ『台湾甜商店(タイワンテンショウテン)』の兵庫初出店となるソリオ宝塚店(宝塚市)が12月21日にオープンする。

 同店は「心を癒すひとくち、台湾時間」をコンセプトに、どこか懐かしく、ほっと落ち着けるような台湾スイーツ・ドリンクメニューを提供している。関西では大阪・梅田阪急三番街店、 枚方T-SITE店に続く3店舗目。そのほか、岡山一番街店、今年8月にオープンした東京・新宿店、12月8日に開業予定の高知帯屋町店を展開する。

 一番人気のタピオカは、毎日店内で仕込むことで常にできたての“生タピオカ”を提供し、全商品にトッピング可能。スイーツは、タロイモとさつま芋の味を閉じ込めた優しい甘さともちもちの食感がくせになる九份名物「芋圓(ユーユェン)」や、有機豆乳を使って作るとろふわ食感の「豆花(トーファー)」などが人気だという。

 また、オープンを記念して12月21日から24日までの購入者各日先着100人に、トッピング無料や割引などのサービスが受けられるクーポンが入った紅包(ホンパオ)をプレゼント。クーポンは2種類あり、いずれかの1枚が入っている。
オープン日 2018年12月21日(金)
店名 台湾甜商店 ソリオ宝塚店
(宝塚市栄町2-1-1 ソリオ宝塚GF)
GoogleMapで探す
営業時間 11:00 ~ 22:00
定休日 不定休
席数 22席
オープン記念 2018年12月21日(金)〜24日(月)
各日先着100人限定、紅包(クーポン)を贈呈

掲載日:2018/11/28 00:00

人気の記事



Page Top