企画展『からくり人形の世界~オートマタの100年~』神戸市灘区

エクリヴァン(自動人形)
 六甲オルゴールミュージアム(神戸市灘区)で企画展『からくり人形の世界~オートマタの100年~』が来年1月11日から開催される。2月27日まで。

 ぜんまいなどで動くからくり人形「オートマタ」は、19世紀のヨーロッパで最盛期を迎え、内部にオルゴールが組み込まれた製ものも開発された。同展では、アンティークのオートマタのほか、その技術を受け継いだ職人がつくったものや、現代製のオートマタを紹介。また、実演では実際に動く様子を見るだけではなく、歴史や仕組みについてなどの解説もあるほか、オルガンが組み合わされた自動人形も楽しむことができる。
日程 2019年1月11日(金)~2月27日(水)
開館時間 10:00~17:00(16:20受付終了)
演奏時間 10:30から16:30の毎時30分から
1日7回、各回約15分
場所 六甲オルゴールミュージアム
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145)
GoogleMapで探す
入館料 大人(中学生以上)1,030円、子ども(4歳~小学生)510円
休館日 会期中の木曜日、12月31日、1月1日
問い合わせ 六甲オルゴールミュージアム
TEL 078-891-1284

掲載日:2018/11/26 16:00

人気の記事



Page Top