神戸ワイン『神戸スパークリングワイン』新発売

 神戸ワインから神戸産ブドウを100%使用した『神戸スパークリングワイン』が11月15日に新発売となる。

 10月30日から、国産ブドウ100%を使用し国内製造されたものを「日本ワイン」と表示し、さらに産地名を表示する場合はその地域で収穫したブドウを85%以上を使用するという、ワインの新しい表示ルールが開始された。新商品『神戸スパークリングワイン』もこの新しい基準に適合。神戸市西区平野町で収穫したシナノリースリング種を使用した、辛口のスパークリングワインとなっている。

 熟した果実のアロマとかんきつ類の爽やかな風味が心地良く、グラスの底から立ち上がる泡が華やかな印象を醸し出す。また、キレのよい酸味とスッキリした辛口の味わいで、鍋料理やおせち料理とも好相性だという。神戸市内百貨店や量販店をはじめ、神戸ワイナリー、オンラインショップで3000本限定で発売される。
名称 神戸スパークリングワイン(日本ワイン)
価格 2,200円(税別)
容量 720ml
発売日 2018年11月15日(木)
※3,000本限定
販売場所 神戸市内百貨店、量販店、神戸ワイナリー、オンラインショップ
問い合わせ 一般財団法人 神戸みのりの公社
TEL 078-991-3916

掲載日:2018/11/15 00:00

人気の記事



Page Top