このイベントは終了しました。

兵庫陶芸美術館『丹波立杭焼伝統工芸士に学ぶ!-しのぎ(鎬)技法に挑戦-』 篠山市

 兵庫陶芸美術館(篠山市)で『丹波立杭焼伝統工芸士に学ぶ!-しのぎ(鎬)技法に挑戦-』が開催される。開催日は11月17日・24日・25日、12月1日・2日・16日の全6日間。参加申し込みは10月25日まで。

 陶芸の様々な技法をワークショップ形式で学ぶことにより、焼き物をより身近に感じてもらうことを目的としている同講座。今回は電動ろくろを使い、カップとソーサー(2セット)と好きな器1点を制作し、丹波焼の装飾技法のひとつ「しのぎ技法」を用いて模様を施す。なお対象者は、電動ろくろでの作陶ができる陶芸中級・上級者で、全6回とも出席できること。募集人数は20人で受講料は18000円となっている。
開催日 11月17日(土)・24日(土)・25日(日)、12月1日(土)・2日(日)・16日(日)の全6日間
時間 10:00~16:00
最終日のみ10:00~12:00
場所 庫陶芸美術館 工房
(篠山市今田町上立杭4)
GoogleMapで探す
料金 18,000円
定員 20人(応募者多数の場合は抽選)
対象者 陶芸中級~上級者
※電動ろくろで作陶ができる人
申し込み締切 10月25日(木)16:00必着
申し込み方法 公式サイトにて確認
問い合わせ 兵庫陶芸美術館
TEL 079-597-3961

掲載日:2018/10/9 00:00

人気の記事



Page Top