このイベントは終了しました。

好古園『サギソウ展』 姫路市

 国宝・姫路城を借景にした日本庭園「好古園」(姫路市)で8月13日から19日まで『サギソウ展』が開催される。

 同園は、世界遺産・姫路城を借景(しゃっけい)にした本格的な日本庭園で、姫路観光にも人気の場所。姫路城の南西に広がる庭園の面積はおよそ1万坪で、池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の「御屋敷の庭」や本格的数寄屋(すきや)建築の茶室・双樹庵(そうじゅあん)のある「茶の庭」など9つの庭園群で構成される。

 同展では姫路市立手柄山温室植物園で栽培したサギソウを展示。サギソウはラン科サギソウ属の湿地性の多年草の1種で、純白な花とその形が白鷺(しらさぎ)を思わせることから姫路市花に認定されている。
開催期間 2018年8月13日(月)~19日(日)
開園時間 9:00~18:00(入園は17:30まで)
場所 好古園(姫路市本町68)
GoogleMapで探す
アクセス 「山陽姫路駅」・JR「姫路駅」北口から神姫バス乗車 「姫路城大手門前」下車 徒歩約5分
入園料 大人(18歳以上)300円、小人(小・中学生、高校生)150円
問い合わせ 姫路城西御屋敷跡庭園 好古園
TEL 079-289-4120

掲載日:2018/8/8 16:00

人気の記事



Page Top