映画『ピース・ニッポン』

©2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC
 8年もの歳月をかけてその場所が最も輝く瞬間を追い求め、全国47都道府県200箇所以上で撮影された映像を4K解像度で映画化した『ピース・ニッポン』が7月14日より公開される(4K上映は一部対応劇場のみ)。

 東日本大震災を経験した日本を愛する映像作家たちの「日本の美しい景色を後世に遺したい」という想いから生まれら本作は、空からとらえた見たことの無い絶景の数々、知っているようで知らなかった日本人特有の精神やルーツも紐解いていく。虹色に輝く華厳の滝、紅に染まる秋の瑠璃光院、満開の桜に抱かれる姫路城をはじめ、熊本地震以前の熊本城と雲海に浮かぶ崩落前の天空の道など、日本に生きる私たちが百年先にも、千年先にも伝えていきたい景色が映し出される。日本の魅力を再発見する3部構成で展開され、小泉今日子と東出昌大が“壮大な旅”のナビゲーターを務める。
公開日 2018年7月14日(土)
監督 中野裕之
ナビゲーター 小泉今日子、東出昌大
出演 渡辺大、及川さきの
劇場(兵庫) 109シネマズHAT神戸

掲載日:2018/7/8 00:00

人気の記事



Page Top