『探せ!宝塚で1番古い冷蔵庫!!』 宝塚市

 宝塚市内在住者を対象に9月3日まで『探せ!宝塚で1番古い冷蔵庫!!』が開催されている。

 宝塚市では、宝塚市地球温暖化対策実行計画に基づき、地域から排出される温室効果ガスの排出抑制に取り組んでいる。同企画は、「家庭の中で最も電力を消費しているのは冷蔵庫で、古い冷蔵庫を買い替えると電気料金やCO2の排出を大幅に削減できる」という効果を知ってもらい、エネルギーを考える機会として実施。応募をもとに製造年の古い物から順位を付け、グランプリは古い冷蔵庫の処分と引き換えにシャープの新型冷蔵庫がプレゼントされる。
期間 2018年7月4日(水)~9月3日(月)当日必着
応募条件 ・宝塚市内在住者
・現在、市内のご家庭でご使用中の電気冷蔵庫であること(業務用は対象外)
・事業効果検証のため、10月(予定)に実施する市からのアンケートにご協力
受賞条件 (1)グランプリの場合、必ず古い冷蔵庫の処分を行うこと。※リサイクル料は受賞者負担
(2)表彰式に参加すること(代理人可)。
(3)ひょうご環境創造協会が実施する「うちエコ診断」(無料)を受診すること
(4)受賞に関して、広報媒体に受賞者の氏名及び写真が掲載されることに同意すること
応募方法及びその他詳細 宝塚市公式サイトにて
問い合わせ 宝塚市役所環境部環境室地域エネルギー課
TEL 0797-77-2361

掲載日:2018/7/9 00:00

人気の記事



Page Top