『ふしぎジオラマミュージアム―兵庫県立歴史博物館×海洋堂フィギュアミュージアム黒壁―』 姫路市

緊急コース形成! 605から675/海洋堂フィギュアミュージアム黒壁製作 ⓒカラー
 兵庫県立歴史博物館(姫路市)で7月14日から9月9日まで『ふしぎジオラマミュージアム―兵庫県立歴史博物館×海洋堂フィギュアミュージアム黒壁―」』が開催される。

 同展は、兵庫県立歴史博物館と海洋堂フィギュアミュージアム黒壁が連携して実施する特別展。滋賀県長浜市にある「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」で製作された、ゴジラやエヴァンゲリオン、恐竜などのボックスジオラマ約100点が展示されるほか、同館所蔵「入江コレクション」の光学玩具と赤穂義士の討ち入りを再現した組上絵も見ることができる。

 また期間中は、ボックスジオラマを作るワークショップ(8月11日・12日)や、株式会社海洋堂代表取締役 ・宮脇修一さんを招いたトークショー(8月19日)なども行われる。
期間 2018年7月14日(土)~9月9日(日)
※月曜休館、ただし7月16日(月)は開館・翌17日(火)休館
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 兵庫県立歴史博物館
(姫路市本町68番地)
GoogleMapで探す
観覧料 大人1,000(800)円、大学生700(550)円、高校生以下無料
※()内は20人以上の団体料金
※障がい者及び70歳以上は半額、障がい者1人につき介護者1人無料
関連イベント ■ワークショップ「ボックスジオラマをつくろう」
海洋堂のフィギュアを用いたボックスジオラマを作製(初心者向け)
開催日 8月11日(土・祝)・12日(日)
時間 13:30~(約2時間)
場所 同館体験ルーム
対象 小学生以上(低学年の方は保護者同伴)
参加費 1000円
定員 20名(応募者多数の場合は抽選)
申し込み こちらから

■館長対談「フィギュアとミュージアム」
開催日 8月19日(日)
時間 14:00~15:30
参加費 無料
会場 同館地階ホール
定員 先着100名(申込不要)
ゲスト 宮脇修一氏(株式会社海洋堂代表取締役)

※その他のイベントは公式サイトより確認
問い合わせ 兵庫県立歴史博物館
TEL 079-288-9011

掲載日:2018/7/5 00:01

人気の記事



Page Top