神戸市立王子動物園 アジアゾウ「みどり」が来園

 神戸市立王子動物園(神戸市灘区)では、7月11日(予定)から宮崎市フェニックス自然動物園のメスのゾウ「みどり」(17歳)を繁殖目的で借り受けることが決まった。

 借受期間中(最長で来年6月まで)は、同園のオスのゾウ「マック」(25歳)との間で繁殖に取り組み、妊娠が確定すれば宮崎市に帰るという。日本ではこれまで11頭の子ゾウが生まれたが、現在6頭しか生存しておらず、マックとみどりの繁殖には大きな期待が寄せられている。
来園日 2018年7月11日(水)予定~(公開日は未定)
※最長で2019年6月まで
開園時間 3月~10月 9:00~17:00(入園は16:30まで)
11月~2月 9:00~16:30(入園は16:00まで)
場所 神戸市立王子動物園
(神戸市灘区王子町3-1)
GoogleMapで探す
入園料 大人(高校生以上)600円、中学生以下無料
問い合わせ 神戸市立王子動物園
TEL 078-861-5624

掲載日:2018/6/18 16:00

人気の記事



Page Top