明石市立天文科学館 幼児対象プラネタリウム『たなばたアワー』明石市

 6月1日から、明石市立天文科学館(明石市)で3歳から6歳の幼児を対象としたプラネタリウム「たなばたアワー」が実施されている。7月8日まで。

 同プログラムでは、七夕の物語や夏の星座、宇宙の話などを解説員が子どもにもわかりやすいように解説する。「みんなで挨拶」から始まり、星座探しや「七夕の歌」の合唱など、初めてプラネタリウムを体験する子どもや七夕について知る子どもをはじめ、一緒に参加する大人も楽しめる内容になっているという。各回約50分の投影で、定員は250人となっている。

 また、同科学館では7月7日に『七夕ナイトミュージアム』も開催。特別展「天文時計展/時計のある風景写真展」開催記念講演会やプラネタリウムミニコンサート、天体観望会などが行われる。
期間 2018年6月1日(金)~7月8日(日)
場所 明石市立天文科学館
(明石市人丸町2-6)
GoogleMapで探す
投影開始時刻 〈平日〉第1回9:50~、第2回 11:10~
〈土日〉第2回11:10~  
※投影時間約50分
観覧料 大人700円、高校生以下 無料
※七夕ナイトミュージアム:1,000円(事前申し込み制)
問い合わせ 明石市立天文科学館
TEL 078-919-5000

掲載日:2018/6/11 16:00

人気の記事



Page Top