神戸ラピスホール『The TRIO in Kobe』 神戸市中央区

 神戸ラピスホール(神戸市中央区)で8月3日、ジャズバンド『The TRIO』の神戸公演が開催される。チケットは公式サイトにて5月30日より販売開始。

 『The TRIO』は“ジャズ・ベースの王者”ロン・カーター、“リズムの申し子”ルイス・ナッシュ、日本を代表する名ギタリスト・山口武の3人からなるジャズトリオ。日本でのライブツアーは山口武とロン・カーターの出会った1955年から行われており、神戸での開催は昨年に引き続き今回で2回目。初開催となった昨年は神戸市内外から多くのファンが足を運び、ステージ終了後には、サイン会や撮影会も行われた。

 担当者は「昨年に続き、現代ジャズシーンの最高峰に君臨する3人のアーティストの演奏に立ち会えることは、神戸のジャズファンにとって大きな喜び。ぜひ3人の迫力ある生演奏を聴きに頂ければ」と語っている。
公演名 神戸・真夏の夜のJAZZ『The TRIO in Kobe』
開催日 2018年8月3日(金)
時間 オープン18:00、スタート19:00
場所 神戸ラピスホール
(神戸市中央区楠町7丁目3-1)
GoogleMapで探す
料金 8,000円(ワンドリンク付き)
チケット申し込み・問い合わせ 神戸・真夏の夜のJAZZ『The TRIO in Kobe』公式サイトにて

掲載日:2018/5/30 00:00

人気の記事



Page Top