映画『恋は雨上がりのように』

©2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館
 2014年に連載を開始すると登場人物たちの繊細な心情を描いたストーリーが共感を呼び、各マンガ賞にランクインするなど注目を集める同名コミックの映画化『恋は雨上がりのように』が5月25日より公開される。

<ストーリー>高校2年生の橘あきら(小松菜奈)は、足のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。偶然入ったファミレスで放心しているあきらに、店長の近藤正己(大泉 洋)が優しく声をかけてくれたことをきっかけに、あきらはこの店でバイトを始める。バツイチ子持ちでずっと年上の近藤に次第に惹かれていくあきら。想いを抑えきれなくなったあきらはついに告白するが、戸惑う近藤は受け止めることができず…。
タイトル 『恋は雨上がりのように』
公開日 2018年5月25日(金)
原作 眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督 永井聡
脚本 坂口理子
出演 小松菜奈、大泉洋 ほか
劇場(兵庫) OSシネマズミント神戸
OSシネマズ神戸ハーバーランド
109シネマズHAT神戸
TOHOシネマズ西宮OS
MOVIXあまがさき
TOHOシネマズ伊丹
イオンシネマ明石
イオンシネマ三田ウッディタウン
イオンシネマ加古川
アースシネマズ姫路

掲載日:2018/5/22 16:00

人気の記事



Page Top