このイベントは終了しました。

“若い人に寺に足を運んでもらいたい”『テラキテ』 神戸市中央区

 神戸市中央区大倉山にある安養寺で6月3日、『テラキテ』が開催される。入場無料。

 “若い人に寺に足を運んでもらいたい”と僧侶らで作るテラキテ実行委員会が主催。4回目となる今回は「知りたい!」をテーマに、ミャンマーの方を招いてミャンマーの舞踊や文化トークが実施されるほか、米の麺を使った「モヒンガ」や、鶏肉と野菜の混ぜご飯「ダンパオ」といったミャンマーフードも並ぶ。また、「浄土宗の劇団ひとり」山添真寛さんによる人形劇やお寺や仏教に関するイラストでひと味違った「仏ビンゴ」、毎年好評を博しているヨガ体験、写仏体験なども展開され、子どもから大人まで楽しめる内容が盛りだくさんとなっている。

 担当者は「お寺を訪れる機会が無くなりつつある今、機会がないということはそこには日常出会えない何かがあるはず。ぜひお寺へ来てほしい」と来場を呼びかけている。
開催日 2018年6月3日(日)
時間 11:00~16:00
場所 大倉山安養寺
(神戸市中央区 楠町7丁目1-10)
GoogleMapで探す
料金 入場料無料
※フードや体験など一部有料
問い合わせ テラキテ実行委員会
TEL 090-7080-9495

掲載日:2018/5/23 00:01

人気の記事



Page Top