人間国宝・大槻文藏、野村萬斎 出演 有馬能楽堂『能 狂言公演』三田市

昨年上演の様子
 「ステーキレストラン三田屋本店-やすらぎの郷-」(三田市武庫が丘)内にある能舞台「有馬能楽堂」で7月から10月までの月1回、『能 狂言公演』が開催される。要予約。

 三田屋本店は、ステーキやハムをメインとしたメニューを展開する日本建築のレストランで、正面には本格的な能舞台が設置されている。能・狂言公演は、創業より30年以上続く伝統ある催しとして広く定着しているという。

 今回は、人間国宝・大槻文藏(おおつき ぶんぞう)さんや、狂言師のみならず映画・ドラマなどでも活躍している野村萬斎(のむら まんさい)さんをはじめとする一流の出演者が登場。各日異なる出演者と内容で、繰り広げられる幽玄、幻想の世界を食事とともに堪能することができる。座席は、レストラン内のテーブル席(能舞台正面・側面)で鑑賞後に食事が楽しめるプラン、レストラン内能舞台側面で鑑賞する気軽な食事なしプランのほか、2階喫茶「羽衣」で演目についての解説を聞いた後に舞台間近の席で能楽を鑑賞、その後に食事が味わえる、昨年より取り入れられた人気プラン「さじき席」の3種類から選べる。
日程 2018年7月27日(金)
解説 高野和憲(たかの かずのり)
和泉流狂言《梟山伏》深田博治(ふかだ ひろはる)
和泉流狂言《清水》野村萬斎(のむら まんさい)

2018年8月26日(日)
大蔵流狂言《萩大名》茂山七五三(しげやま しめ)
大蔵流狂言《惣八》茂山あきら

2018年9月30日(日)
観世流能《葵上 古式》大槻文藏(おおつき ぶんぞう)

2018年10月14日(日)
観世流能《井筒》片山九郎右衛門(かたやま くろうえもん)
場所 有馬能楽堂
(三田市武庫が丘7丁目5番
 ステーキレストラン三田屋本店-やすらぎの郷-内)
GoogleMapで探す
料金・席種 ①さじき席(食事付き)
 能舞台間近のさじき席
 受付 16:00〜、話 16:30〜
 上演 17:30〜、食事 18:45〜
 料金 15,000円

②レストラン席(食事付き)
 能舞台正面および側面のテーブル席
 受付 16:30〜、上演 17:30〜、食事 18:30〜
 料金 13,000円

③レストラン席(食事なし)
 能舞台側面のテーブル席
 受付 16:30〜、上演 17:30〜
 料金 5,000円

※予約・詳細はこちら
問い合わせ 079-564-4151(代)

掲載日:2018/5/15 16:00

人気の記事



Page Top