神戸三宮東急REIホテル レストランリニューアルで宿泊者以外も気軽に

 神戸三宮東急REIホテル(神戸市中央区)は1階レストランの全面改装を行い、『FINE DINING & LOUNGE TORIKO(ファインダイニング アンド ラウンジ トリコ)』と店名を改めて4月28日にリニューアルオープンする。

 改装前は「レストラン シャングリ・ラ」として、宿泊者を中心にコース料理・セット料理を主としたディナーメニューで営業をしてきたが、「三宮という神戸の中心地、街と自宅が近いエリアで宿泊者以外にも気軽にお酒と料理を楽しんでほしい」との思いでダイニングへと生まれ変わった。店名通り、“お客さまを虜にするお店”を目指すという。

 朝食は神戸ならではの洋食と兵庫県産食材をふんだんに使用した和洋バイキング、ランチはハーフバイキング、今回大きく変わったディナータイムにはビストロの定番「パテ・ド・カンパーニュ」「バベットステーキ」、フォトジェニックなオードブル、自家製ベーコンといった“ホテルクオリティの味”を提供。オリーブ・ピクルス・カプレーゼ・プロシュートなどクイックメニューが並ぶショーアップテーブルが店内中央に設置されるほか、季節ごとに世界各国のフェアも実施され期間限定のメニューも用意される。第一弾は、イタリアフェア(6月30日まで)。ピザ・パスタ・リゾットなど王道メニューやスイーツが並び、今後は年間を通してスペインフェア・フランスフェア・アメリカフェアが予定されている。また、ドリンクは品揃えにこだわり、クラフトビールや5大ウィスキーのハイボールをはじめ、兵庫県産の日本酒や焼酎、ワイン、サワー、カクテルと100種類以上を用意。

 朝と昼は大きな窓から光が差し込む開放感のある空間で、夜には照明を落としムード漂うダイニングとして、時間帯によって違う楽しみ方ができる。リニューアルオープンを記念して、4月28日ディナータイムにはシャンパンの最高峰とされる「ドン・ペリニョン」を先着予約40人に振る舞うほか、5月18日までの期間中は前日までの予約で全種類のドリンクが半額が味わえる。
場所 神戸三宮東急REIホテル
(神戸市中央区雲井通6-1-5)
GoogleMapで探す
店舗 FINE DINING & LOUNGE TORIKO

オープン日 2018年4月28日(土)朝食7:00~
営業時間 朝食 7:00〜10:00(L.O.10:00)
     ランチ 11:30〜14:30(L.O.14:00) 
     ディナー 17:30〜23:00(L.O.22:00)
問い合わせ 神戸三宮東急REIホテル
TEL 078-291-0109(代表)

掲載日:2018/4/26 16:00

画像はイメージ

人気の記事



Page Top