このイベントは終了しました。

須磨海岸で今年から潮干狩りゾーンが誕生

 須磨海岸(神戸市須磨区)に「潮干狩りゾーン」が誕生。潮干狩りのシーズンに合わせ、4月28日からオープンしている。6月3日まで。

 昨年、同海岸の遠浅化や遊歩道の整備などリニューアルされ、潮干狩りできる砂浜が奥行き約30メートルから約80メートルに広がったため、今年から潮干狩り体験できるようになった。潮干狩りゾーンは、JR須磨駅の南側で、防波堤で囲まれた東西約140メートルのエリア。アサリはかつて市内でも水揚げされたが、近年は環境の変化でほとんど獲れなくなったため、ほかの地域から取り寄せてまくという。

 利用料金は大人(中学生以上)1,600円、子ども(3歳から小学生)800円で、持ち帰れるのは大人800グラム、子ども400グラムまで。期間中は足洗い場も設け、熊手やバケツのレンタル(有料)もあるので手ぶらでも潮干狩り体験ができる。現在、兵庫県内の瀬戸内海沿岸の二枚貝から貝毒が検出されているため、検査で国の規制値を下回るまでは、採取した後に安全なアサリと交換する。
開催期間
2018年4月28日(土)~6月3日(日)
※5月8日~10日と荒天日は休業
営業時間 10:00~17:00
※最終受付は15:30まで
場所 須磨海岸 JR須磨駅前潮干狩り会場
(JR須磨駅南徒歩1分)
GoogleMapで探す
料金 大人(中学生以上)1,600円、小人(3歳から小学生)800円 
(価格は全て税込み)

みやげ付
大人アサリ800グラム
小人アサリ400グラム
問い合わせ すまうら水産有限責任事業組合
TEL 078-731-5001

掲載日:2018/5/1 00:00

人気の記事



Page Top