『第38回大国寺と丹波茶まつり』篠山市

 兵庫県一の茶所である篠山市味間地区の茶の里会館と大国寺周辺で、『大国寺と丹波茶まつり』が6月2日と3日に開催される。

 丹波茶の新茶がいち早く披露される同まつりでは、新茶の試飲会のほか、大国寺へ新茶を献上する丹波茶壷道中、茶摘み体験やお茶席(有料)、田んぼで泥まみれになりながら行う運動会「大田動会」(2日のみ)、茶娘との撮影会などを実施。また、「ふれあい物産市」では新茶や新鮮な野菜の販売も同会場で行われる。

 さらに、薬師の餅まきやビンゴゲーム、音楽演奏などステージイベントも開催。会場には篠山市のマスコットキャラクター「まるいの」も登場する。
日時 2018年6月2日(土)、3日(日)
10:00~16:00
場所 茶の里会館、大国寺周辺
(篠山市味間奥)
GoogleMapで探す


丹波並木道中央公園
(篠山市西古佐90)
GoogleMapで探す
アクセス JR「篠山口駅」西口より無料シャトルバス(JA丹波ささやま駐車場経由)で約10分
入場料 無料
問い合わせ 篠山市商工観光課
TEL 079-552-1111

掲載日:2018/5/7 16:01

人気の記事



Page Top