なか・やちよの森公園『春の里山 忍者あそび! ~忍者修行の巻!!~』

 子どもの日の5月5日、兵庫県立なか・やちよの森公園(多可郡多可町)の湖畔の広場で『春の里山 忍者あそび! ~忍者修行の巻!!~』が開催される。当日受付、先着順。

 兵庫県の観光百選のひとつである、同公園の竹谷川沿いの森林や翠明湖などの豊かな里山で、自然を利用した忍者遊びのイベントが実施される。当日は、忍び歩きや落ち葉を使ったかくれみの術、様々な忍者修行に挑戦するほか、弓矢や手裏剣などの忍者体験もできる。また、湖畔では、水上を渡る際に用いた「水グモ」にも挑戦することができる。
開催日時 2018年5月5日(土・祝)
10:00~15:00(13:50受付終了)
※雨天中止
受付場所 兵庫県立なか・やちよの森公園 湖畔の広場
(多可郡多可町中区糀屋677-10)
GoogleMapで探す
アクセス ・車
中国自動車道「加西IC」から約30分
中国自動車道「滝野社IC」から約40分
※無料駐車場あり

・電車
JR加古川線「西脇市駅」⇒神姫バス「鳥羽行き」「山寄上行き」または多可町のぎくバス乗車、「糀屋」下車し徒歩約30分
料金 100円
定員 150人(先着順)
対象 3歳以上小学6年生まで(保護者同伴)
持ち物 水筒、帽子、タオル、運動靴、濡れても良い服装(水グモ修行を体験したい人は着替えも)
問い合わせ 兵庫県立なか・やちよの森公園運営協議会
TEL 0795-30-0050

掲載日:2018/4/12 00:00

人気の記事



Page Top