このイベントは終了しました。

神戸市立小磯記念美術館 特別展『神戸市立博物館所蔵 洋画セレクション』 神戸市東灘区

川端謹次《潮風》1955年 油彩・キャンバス 神戸市蔵
 神戸市立小磯記念美術館(東灘区)で4月21日から7月8日まで、特別展『神戸市立博物館所蔵 洋画セレクション』が開催される。

 神戸市立博物館のリニューアル休館にあたり、同館に収蔵されている作品約100点を紹介。金山平三、林 重義、小磯良平らの近代洋画に加え、明治初期に活躍した山本芳翠、高橋由一の油彩画、チャールズ・ワーグマン、エドアルド・キヨッソーネ、C.B.バーナードら来日した西欧人の作品などが展示される。

 また、小磯良平の作品約30点を紹介する『小磯良平作品選Ⅰ-油彩-』も同時開催されるほか、毎週日曜日には学芸スタッフと共に展示会場を回る「ギャラリーツアー」、毎月第3日曜日には「マンスリーコンサート」も行われる。
期間 2018年4月21日(土)~7月8日(日)
開館時間 10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
場所 神戸市立小磯記念美術館
(神戸市東灘区向洋町中5-7)
GoogleMapで探す
アクセス 六甲ライナー「アイランド北口駅」下車すぐ
入館料 大人500(400)円、大学生250(150)円
※高校生以下は学生証などの提示で無料
※()内は30人以上の団体
※神戸市老人福祉手帳、のびのびパスポート、障害者手帳など持参で無料
問い合わせ 神戸市立小磯記念美術館
TEL 078-857-5880

掲載日:2018/4/8 00:00

人気の記事



Page Top