4月14日から御津町新舞子潮干狩り場が今年もオープン たつの市

新舞子風景
 瀬戸内海国立公園に指定されている新舞子浜(たつの市御津町)の潮干狩り場が4月14日から6月24日までシーズンオープンする。

 同所は関西随一の遠浅海岸を有しており、アサリ、ハマグリ、マテ貝が採れることで有名。海岸沿いには休憩室が備わっているほか、潮干狩り道具の貸し出しもあり気軽に家族で楽しむことができる。
期間 4月14日(土)~6月24日(日)
時間 10:30~16:30頃
場所 新舞子潮干狩場
(たつの市御津町黒崎1414)
GoogleMapで探す
料金 潮干狩・休憩
大人1,500円、小学生1,000円、幼児(3才以上)500円
潮干狩のみ
大人1,300円、小学生800円、幼児(3才以上)400円
駐車場料金 1日500円/1,000台
問い合わせ 御津町新舞子観光協同組合
TEL 079-322-0424

掲載日:2018/4/1 16:00

人気の記事



Page Top