映画『ちはやふる -結び-』

©2018 映画「ちはやふる」製作委員会©末次由紀/講談社
 累計2100万部を超えるベストセラーとなった“競技かるた”が題材の同名少女コミックスの映画化、シリーズ3作目で完結編となる『ちはやふる -結び-』が3月17日より公開される。

<ストーリー>高校生になった千早(広瀬すず)は、引っ越して離ればなれになってしまった幼馴染の新(新田真剣佑)にもう一度会いたい一心で、同じく幼馴染の太一(野村周平)と一緒に瑞沢高校かるた部を作る。創部一年目にして、全国大会に出場した瑞沢かるた部だったが、千早は個人戦で史上最強のクイーンに敗れ、さらに強くなることを誓った。それから2年—、新はかるたから離れていたが、千早たちの情熱に触れて自分も高校でかるた部を作り全国大会で千早と戦うことを決意する。新入部員も加わり、高校3年最後の全国大会を目指す瑞沢かるた部。しかし、予選を前に突然、部長の太一が辞めてしまう…。
タイトル 『ちはやふる -結び-』
公開日 2018年3月17日(土)
原作 末次由紀『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)
監督・脚本 小泉徳宏
出演 広瀬すず、野村周平、新田真剣佑 ほか

掲載日:2018/3/14 00:00

人気の記事



Page Top