このイベントは終了しました。

書写山ロープウェイの客車が3月18日から新客車に

 書写山ロープウェイ(姫路市)が開業60周年を記念して客車を新調。3月18日から運行を開始する。

 現在の客車は1992年から運行。姫路市のイメージキャラクターである「しろまるひめ」と「かんべえくん」のラッピングを施した2機が稼働している(2月25日まで)。客車の新調に伴い、2月25日から3月17日まで運休するほか、3月18日からは運賃も変更される。新たな客車は黄色と緑色の2機で、ガラス窓面が大きくなり、眼下に広がる播磨地域はもとより、晴れた日には淡路島・小豆島・四国までを、より広く見渡せるようになるという。
運行開始日 2018年3月18日(日)~
※2月25日(日)~3月17日(土)までは運休
料金 2018年3月18日(日)~
大人(中学生以上)片道600円、往復1,000円
小人(6歳以上)片道300円、往復500円
幼児 無料
※大人1人につき、幼児1名無料, 幼児2人目からは小人運賃が必要
場所 書写山ロープウェイ
(姫路市書写1199-2)
GoogleMapで探す
運行時間 公式サイトにて
問い合わせ 書写山ロープウェイ 
TEL 079-266-2006

掲載日:2018/2/24 00:00

人気の記事



Page Top