神戸市立須磨海浜水族園 企画展『地元の水産業を知ろう!今が旬!!須磨海苔養殖大解説』

 須磨海岸の里海活動に取り組む神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区)で、企画展『地元の水産業を知ろう!今が旬!!須磨海苔養殖大解説』が2月27日まで開催されている。申し込み不要(当日受付)。

 須磨の海で12月~3月に成長のピークを迎えている海苔養殖にスポットを当てた同展で、養殖の海苔がどのように養殖・製造されているか、海苔の生活史や、加工の工程などのパネル展示のほか、養殖場から持ってきた生きた海苔などが紹介される(生物の状態により、予告なく展示を中止、展示期間を変更する場合あり)。また、マリンピア神戸さかなの学校(神戸市垂水区)で人気の「海苔作り体験」を実施。養殖場から刈り取った新鮮な須磨海苔を使って、手すきの「乾海苔」を作ることができる。
開催日時 2018年2月5日(月)~27日(火)
場所 神戸市立須磨水族園 本館2階 クラゲコーナー横
(神戸市須磨区若宮町1-3-5)
GoogleMapで探す
入園料 大人(18歳以上)1,300円、中人(15歳~17歳)800円、小人(小・中学生)500円、幼児無料
関連イベント ■マリンピア神戸さかなの学校とスマスイのタイアップ企画。海苔作り体験
日程:2018年2月25日(日)
時間:11:00~15:00
場所:本館波の大水槽2階観覧通路前
定員:先着100人 ※申し込み不要、当日受付
参加費:500円(海苔3枚作成)※別途要入園料
体験時間:ノリすき作業約10分、乾燥時間約1時間
※養殖場で刈り取った新鮮なノリを使用するため、悪天候で入手できない場合中止になる場合あり
問い合わせ 神戸市立須磨水族園
TEL 078-731-7301

掲載日:2018/2/12 00:00

人気の記事



Page Top