淡路ワールドパーク ONOKORO(オノコロ)新アトラクション『ゾンビの館』オープン 淡路市

 2月3日、淡路ワールドパーク ONOKORO(淡路市)に、新アトラクション『ゾンビの館』がオープンした。

 同テーマパークには、世界各国の建造物を縮尺して再現した展示物や、室内型・体験型・ライド型など豊富なアトラクションが設けられている。今回、2016年に期間限定で開設したお化け屋敷「ホーンテッドワールド」の常設版。当時の好評を受け、開園20周年記念企画として『ゾンビの館』が誕生した。昨年オープンした室内型アトラクション「おっとっと」や、ライド系アトラクション「フロッグホッパー」「ウォーターパレード」に次ぐ新常設アトラクションとなる。

 約100平方メートルの敷地内に建てられた迷路のような館内で、「血まみれのゾンビ」や「オノやナイフを持ったゾンビ」など、リアルなフィギュアたちが“お出迎え”。来場者はブラックライトの懐中電灯を片手に恐怖に耐えながら、約3~5分掛けて脱出を図る。
オープン日 2018年2月3日(土)
場所 淡路ワールドパーク ONOKORO
(淡路市塩田新島8番5)
GoogleMapで探す
営業時間
(2月)
平日10:00~17:00
土日祝9:30~17:00
休園日 年中無休
※アトラクションは不定休
問い合わせ 淡路ワールドパーク ONOKORO
TEL 0799-62-1192

掲載日:2018/2/9 00:00

人気の記事



Page Top