デュオドーム『神戸花物語2018春』 神戸市中央区

 “神戸フラワー”を楽しむ毎年恒例のイベント『神戸花物語2018春』が3月2日から4日までJR神戸駅地下のデュオドーム(神戸市中央区)で開催される。入場無料。

 「花き産業の振興」、「花による観光振興」、「市民参加」をコンセプトに神戸の春を彩る花のイベントで、期間中は、約3000本の神戸産の花を使った会場装飾や品種展示のほか、品質が良く市場でも高評価を得ている北区淡河町産の「神戸チューリップ」、西区伊川谷町産の花壇苗・切花などを販売。また、切花アレンジメントや寄せ植えを体験できるフラワーレッスン、来場者と共に巨大な花絵展示を作る催し、イベント会場内で楽しめる謎解きゲームも実施される。
「神戸産の花のフラワーレッスン」
開催日 全日
・切花アレンジメント体験(1)11:30~(2)13:30~
・寄せ植え体験(1)12:30~(2)14:30~
参加費 各800円/組
定員 各回20組
所要時間 約1時間
参加方法 当日受付

「みんなでつくる花絵メッセージ」
開催日 3月3日(土)
時間 11:00~完成次第終了
参加費 無料
参加方法 当日受付
開催期間 2018年3月2日(金)~4日(日)
時間 11:00~16:00
場所 JR神戸駅地下 デュオドーム
(神戸市中央区東川崎町1-2-3)
GoogleMapで探す
入場料 無料
問い合わせ 神戸市イベント案内・申し込みセンター
TEL 078-333-3372(8:00~21:00)

掲載日:2018/2/13 16:00

人気の記事



Page Top