『NAGASAWA STATIONERY SHOW×女子文具2018』神戸市中央区

 3月8日から13日まで、神戸地下街三番街のさんちかホール(神戸市中央区)で『NAGASAWA STATIONERY SHOW×女子文具 2018~文房具ライフを楽しもう!~』が開催される。入場無料。

 主催の「ナガサワ文具センター」は神戸を代表する文具メーカーで、関西で9店舗を展開するほか、WEBショップやオリジナルノベルティの作成、また“今が旬の文房具”を紹介・販売するイベントを定期的に開催している。

 当日は約40のメーカーが出店予定となっている。最新の文房具から、コレクターも多いマスキングテープや近年注目を集めるガラスペンなど、様々な商品を実際に見て触れて購入することができる。また、ボールペンや万年筆の名入れサービス、自分だけのオリジナルノート作り、ガラス彫刻体験など、参加型のワークショップも毎日開催される。さらに、最近のトレンドである「女子文具特集コーナー」も設けられるという。
【出店メーカー(順不同)】(予定)
古川紙工、呉竹、ぷんぷく堂、不易糊工業、ぺんてる、プラチナ万年筆、コクヨ、三菱鉛筆、パイロットコーポレーション、セキセイ、ゼブラ、セーラー万年筆、ライフ、シャチハタ、フォーワテックジャパン、ライフ、クツワ、トコナッツ、香りデザイン協会、デザインフィル、G.C.PRESS、3M、HIGHTIDE、ビビッドヴアン、ほか
期間 2018年3月8日(木)~13日(火)
時間 10:00~20:00
※最終日は17:00まで
場所 神戸地下街3番街 さんちかホール
(兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目)
GoogleMapで探す

入場料 無料
問い合わせ ナガサワ文具センター
TEL 0120-976-078

掲載日:2018/2/8 16:00

人気の記事



Page Top