このイベントは終了しました。

映画『水面のあかり』元町映画館で上映 1.17には特別先行上映会も

© 水面のあかり製作委員会. Proudly created with Wix.com
 京都府大山崎町を舞台に、前世の記憶が蘇った女性が自分のルーツを探しながら現在の自分とも向き合っていく姿を描いた『水面のあかり』が元町映画館(神戸市中央区)にて1月27日から2月2日まで上映される。

 本作は、渡辺シン監督が東北の被災地を訪れた時に夫を亡くした体験を語る女性に出会ったことをきっかけにテーマが生まれ制作されたことにちなみ、阪神・淡路大震災が発生した1月17日には、同館で特別先行上映会と震災や本作について語るトークショーが行われる。

<ストーリー>医療誌の記者をしている森下あかりは、取材先の大学で心理学者の松本教授から退行催眠療法を受ける。すると思いがけず、桃山時代の娘だった前世の記憶が蘇ってしまう。それが真実なのかどうか確かめるため、あかりは京都・山崎を訪れることに。歴史資料館の職員・早川の協力を得ながら、遠い過去の記憶へと分け入っていくあかり。それは同時に、現在の自分と向き合う旅でもあった—。
期間 2018年1月27日(土)~ 2月2日(金)
※1月17日(水)は特別先行上映会
劇場 元町映画館(神戸市中央区元町通4-1-12)
GoogleMapで探す
監督・脚本 渡辺シン
出演 加藤千果、津田寛治、斉藤厚、 結城市郎、竹田朋子、木下祐、河村宏正、金沢咲優、中田達幸、高橋瑞佳 ほか
特別先行上映会&トークショー 「1.17に震災と『水面のあかり』への思いを語る」
日程 2018年1月17日(水)
時間 13:30開場、14:00上映開始(16:00頃終了予定)
会場 元町映画館2Fイベントルーム
登壇者 堀内正美さん、渡辺シン監督、赤松亮さん(プロデューサー)
定員 30人(予約先着順、空席があれば当日受付も可)
参加費 1,500円
予約方法 元町映画館にて直接、または電話(078-366-2636)にて

※定員に達し次第、キャンセル待ちの受付
※登壇者は予告なく変更になる場合あり
※詳細は公式サイトにて

掲載日:2018/1/13 00:00

人気の記事



Page Top