このイベントは終了しました。

大丸神戸店 写真展『「オードリー・ヘプバーン」~今よみがえる、永遠(とわ)の妖精~』

©Mark Shaw
 大丸神戸店(神戸市中央区)の9階大丸ミュージアム〈神戸〉では3月21日から4月3日まで、写真展『「オードリー・ヘプバーン」~今よみがえる、永遠(とわ)の妖精~』が開催される。

 20世紀を代表する女優として今なお人気の衰えることがないオードリー・ヘプバーン。「妖精」に例えられる可憐にして華麗なその姿は、未だに多くの女性を魅了している。「永遠のオードリーファッション」「女優オードリー・ヘプバーン」「大事にした時間」の3つのテーマで構成される同展では、若き日の“最も美しい”オードリーを数多く撮ったといわれる写真家マーク・ショーの作品を中心に、ボブ・ウィロビーなど一流写真家による代表的な写真から、日本ではほとんど公開されたことのないプライベート写真まで約150点が一堂に集結する。また、会場にはオリジナルグッズの販売コーナーも設けられる。
期間 2018年3月21日(水)~4月3日(火)
時間 10:00〜20:00
※最終日は17:00まで
※入場は30分前まで
場所 大丸神戸店 9階 大丸ミュージアム〈神戸〉
(神戸市中央区明石町40番地)
GoogleMapで探す
入場料 一般1,000円、中高大生800円、小学生以下無料

掲載日:2018/2/7 16:00

人気の記事



Page Top