このイベントは終了しました。

e-JAF STATION 芦屋『防災・交通安全イベント』 芦屋市

 JAF関西本部が運営するe-JAF STATION 芦屋(芦屋市)で、1月13日と14日に『防災・交通安全イベント』が開催される。

 同店は、JAFと観光協定を結んでいる全国450以上の地方自治体の名産品・特産品から厳選した商品を販売する通販サイト「e-JAF Shop」のアンテナショップとして芦屋に2015年にオープンした。

 当日会場では、防災用品が37点セットされた「リュックタイプの非常持出袋」や、蒸気だけで調理ができる加熱キットや携帯用浄水器などが入った「防災&サバイバルセット」をはじめ、キャラクターの立体型リュックに防災グッズが詰まった「子ども用非常持出袋」、足元を照らすライトが上下に付いた杖型のライト「光る杖 安心ほたる」、ペットを背負って非難できるリュック型のキャリーバックなど、災害時に活躍するグッズが多数展示・販売される。そのほか、靴に貼り付ける反射材やポケットなどにつけることができるホイッスルが付いたクリップ型の反射材など、夜間における歩行者の安全性を高める反射材も展開される。
 
 さらに、数字型に切り抜いた反射材にビーズを貼り付けてキーホルダーの作成するワークショップや、阪神淡路大震災で甚大な被害が出た各地の状況をパネルした展示も実施。
開催期間 2018年1月13日(土)~14日(日)
場所 JAFのアンテナショップ「e-JAF STATION 芦屋」
(芦屋市打出小槌町10-7)
GoogleMapで探す
営業時間 10:00~18:00
関連イベント ■反射材を使用したオリジナルキーホルダー作成 ※予約優先(空きがある場合当日予約可)
時間(1)10:30~(2)12:30~(3)13:30~(4)14:30~(5)15:30~
※所要時間は約50分
※(5)の開催は13日のみ
料金 1人500円
対象 小学生高学年以上
申込:参加申し込みフォームまたは電話にて
予約・問い合わせ e-JAF STATION芦屋
TEL 0797-25-9711

掲載日:2018/1/11 16:00

人気の記事



Page Top