映画『風の色』

©「風の色」製作委員会
 『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督が北海道・知床と東京を舞台に描く日韓合作のラブストーリー『風の色』が1月26日より公開される。

<ストーリー>恋人・ゆり(藤井武美)の死から100日、涼(古川雄輝)は彼女の想い出の品々を胸にマジシャンになる夢を叶えるために奮闘していた。そんなある日、自分と“生き写しの人間”の存在に気づいた涼は、ゆりが生前に言っていた「私たちまた会える」「流氷が見たい」という言葉に導かれるように北海道へと向かう。そこでゆりと瓜二つの女性・亜矢(藤井武美)と出会う。彼女もまた、2年前の事故により行方不明になっていた涼と瓜二つの天才マジシャン・隆(古川雄輝)との再会を待ち望んでいた—。
タイトル 『風の色』
公開日 2018年1月26日(金)
監督 クァク・ジェヨン
出演 古川雄輝、藤井武美 ほか

掲載日:2018/1/11 16:00

人気の記事



Page Top